チワワのケージでの飼い方!ケージの中に入れっぱなしでも大丈夫?

チワワのケージでの飼い方

チワワのお留守番はケージに入れるべき?

チワワはケージの中に入れっぱなしで飼っても大丈夫?

チワワのケージでの飼い方の注意点は?

チワワにおすすめのケージは?

こんなチワワをケージで飼う時の疑問や注意点についてご紹介いたします。

チワワのお留守番はケージに入れるべき?

チワワのお留守番はケージに入れる?

チワワのお留守番はケージの中に入れた方がいいのか?

それとも部屋の中で自由にさせたほうがいいのか?

チワワをお留守番させる時には、そんな悩みも出てくるものです。

チワワがお留守番をするときにケージに入れなければいけないという決まりはありません。

しかし家の中でチワワを自由にさせていると思わぬ場所にそそうをしてしまい家の中が汚れてしまう可能性があります。

そのような場合には、飼い主のストレス軽減のためにもケージに入れた方が良いでしょう。

また、コードに噛みついたり壁をひっかいたりと様々ないたずら行動をすることが考えられ、いたずらや事故の危険性を減らす意味でもチワワのお留守番はケージに入れた方が良いです。

ただ、長時間のお留守番はチワワのストレスになることもあります。

帰宅したらケージから出して自由に運動させたり、散歩に連れていったりと愛犬のストレス解消をしてあげましょう。

チワワはケージの中に入れっぱなしで飼っても大丈夫?

チワワをケージの中に入れっぱなし

チワワがケージの中で過ごすことは多くのメリットがあり、いざという時に困らずに済みます。

来客が来た時や留守番時、災害時やお泊りなどケージに入っていた方がよい時にスムーズにケージに入っていてくれます。

また、トイレのしつけにも役立ち、いろいろな場所でのそそうを防ぐこともできます。

ただ、チワワをケージの中に入れっぱなしで飼うのは良くないので避けましょう。

長期間の狭い場所での生活はどうしてもチワワにストレスを与えてしまい、問題行動を起こす原因にもなります。

自由に動き回り、好きな場所に行けることや体を動かせることは犬には欠かせないことでもあります。

どうしても家の中ではケージ飼いでなければいけない場合には、できるだけ遊ぶ時間を増やしてあげたり、散歩の回数を増やしてあげるなどチワワがストレスを溜めないような工夫が必要となります。

ケージの中におもちゃを入れて遊ばせてあげるなども良い方法と言えます。

チワワのケージでの飼い方の注意点

チワワのケージでの飼い方

チワワをケージで飼う場合には、次のようなことに注意しましょう。

  • ケージ内で過ごす時間を長くしすぎない
  • できるだけ大きなケージを用意してあげる
  • ケージ内は常に綺麗に保つ

チワワも人間と同じで狭い場所でじっとしている時間が長いと、ストレスを感じてしまいます。

ストレスをため過ぎてしまうとチワワの問題行動につながったりチワワ本来の活発さが失われ健康的に過ごすことができなくなります。

開放的に過ごせる時間とケージの中で過ごす時間の長さのバランスに配慮してチワワになるべくストレスを与えない環境が必要です。

チワワがケージの中で快適に過ごせるようにケージの広さや衛生面にも注意が必要です。

トイレの区切りがあるケージの方が、チワワのトイレのしつけもしやすく衛生面からも快適に過ごせます。

チワワにおすすめのケージは?

チワワにおすすめのケージ

ケージの素材には、プラスチック製、金属製、木製、ソフトタイプと様々な種類があります。

金属製のケージは頑丈なものが多いので動きが激しいチワワに最適であり安心して使えます。

木製のケージはインテリア性でおしゃれですが、噛んで傷がつく可能性があるので噛み癖のあるチワワには不向きです。

全体が布でできているタイプのケージは、折りたためる機能があることが多く持ち運びが多い方には便利ですが、ほかの材質のケージに比べて耐久性が落ちることが難点です。

金属製でも折りたたみができるタイプやキャスター付きのケージなどもあります。

床面がとれるタイプのケージや屋根がとれるタイプのケージを選ぶと、掃除のときにとても便利で飼い主さんのストレスも軽減され、清潔も保つことができます。

購入の際には、部屋のどの場所に置いてどのように使うことが多いか、チワワの性格とケージの機能性、料金など総合的に検討したうえで飼い主さんやチワワがストレスなく快適に使えるケージを選ぶと失敗しないでしょう。

チワワのケージ飼いまとめ

チワワのケージ飼い
  • チワワがお留守番をするときには、いたずらや事故の危険性を減らすためにケージに入れた方が良い
  • チワワがケージの中で過ごす時間に慣れておくと、ケージに入らなければならないときにスムーズに入ってくれる
  • チワワをケージで飼うときには、ケージで過ごす時間の長さとケージの広さや衛生面に注意する
  • チワワのケージは、使い方やケージの機能性など総合的に検討しチワワや飼い主が快適に使えるケージを選ぶと失敗しない

今回はチワワをケージで飼う時の疑問や注意点についてご紹介しました。皆様の愛犬の世話の参考にしていただけると幸いです。

サイト内検索

犬の冬の寒さ対策の必需品!
  • この記事を書いた人

マサ

20年以上の犬の飼育経験から得た知識を多くの愛犬家に発信しています。私の経験と知識が皆様の愛犬の世話のお役に立てれば幸いです。これからも有益な情報を発信していきますのでお時間がありましたらお付き合いください。

-犬のサークル・ケージ
-